投稿者「スタッフ」のアーカイブ

お墓の移設 墓じまい 1日目

まずは移設先の工事からです。

移設するお墓のスペースを作るため、もともとあるお墓を解体します。

今回の現場も重機を横付けできないため人力での解体です

お墓を傷つけないように接着部分だけを取っていきます

お墓の撤去終了

基礎コンクリを打つために土を出します

お墓の基礎コンクリを打って1日目は無事に終了です(^^)

次は基礎コンクリが乾いてからとなります。

今回取り出したお骨は弊社にて仮安置致します。

工房飛龍では割れた骨壺を新調したり、ご先祖の骨壺をまとめたりもしております。

納骨堂を開ける機会も少ないと思いますので、ぜひ工事と一緒にご相談下さい♪

お墓の移設 墓じまい 呉市

先日、閉眼式の立ち合いを行った現場です。

3基あるお墓のうち2基を墓じまい、1基を移設します。

移設するお墓

墓じまいするお墓

墓じまいするお墓

移設後も土地の管理が続くため、墓所の植木などもきれいに伐採し防草シートで雑草対策を行います。

移設先はご親族のお墓の隣です。

移設先 もともとあるお墓を解体してスペースを作ってから組み直します

最近では複数のお墓の墓守をすることも珍しくありません。

その場合、お墓を一ヶ所にまとめたり墓所の雑草対策を行うことでお墓の管理も楽になります。

また、【こうした方が費用が抑えられる】などは積極的に提案させて頂きます♪

お気軽にご相談下さい(^^)

次回から施工の様子をご紹介いたします♪♪

閉眼式 呉市

お墓移設、墓じまい前の閉眼式の立ち合いです(^^)

閉眼式とはお墓の魂抜きの儀式のことです。

墓じまいだけでなく、移設やお仏壇をしまう時などにも行います。

今回ご依頼頂いたお墓は海を見渡せる景色の良い所にありますが、お墓の管理を続けるには不便な場所です。

お墓の移設に伴い、墓所の植木の伐採や跡地の雑草対策も行います。

お客様の現場が無事に終わるように頑張ります(^^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最近増えているのが県外のお客様からのお問合せです。

広島に残しているお墓の墓じまいや移設のご相談を多く頂きます。

県外にいらっしゃる場合、何度も帰ってくるのは難しいかと思います。

施工の立ち合いなどは必要ありません。

(後日、作業写真を載せた報告書を作成いたします。)

閉眼式も来られるのが難しい場合は弊社スタッフのみの立ち合いも可能ですが、

お墓の魂抜きの儀式のため、ご親族で行うことをおすすめしております。

様々なご事情があるかと思いますので、お気軽にご相談下さい(^^)

墓じまい施工 呉市

呉市の現場で墓じまい施工です(^^)

重機が入らないため人力での搬出です。

石材は重さがあるため、安全に作業するためには増員が必要となります。

お墓の基礎コンクリを崩していきます。

坂道の多い現場でした。

石材の落下を防ぐため支えながら慎重に搬出します。

撤去跡地に真砂を入れて、整地したら無事に完工です♪

ありがとうございました(^^)

お墓移設6日目 墓石清掃 完工

墓石清掃が終了し、お墓の移設が無事に完工致しました。

墨入れも施工したため、

新墓のようにぴかぴかになっています(^^)

移設と一緒にお墓もきれいになったので、一緒に施工頂けて良かったです♪

普段、お墓の掃除は拭き掃除だけという方も多いと思います。

長年、野外に建っているお墓は汚れもひどくなりますが、

墓石を強く磨くのは傷が付きそうで不安という方も多いのではないでしょうか。

工房飛龍にお任せ頂ければ、お墓を傷つけることなく、

見違えるようにきれいになります♪

納骨や法要前に多く頂くご依頼です(^^)

墓石清掃 ¥38.500(税込)

墨入れ  ¥27.500(税込)

目地補修 ¥24.200(税込)     全て一般価格

HP記載の提携会社で式をされた場合はお問い合わせの際にお申し付けください。会員価格にて施行いたします。

この他にも色々なお墓の心配事に対応しています。

お気軽にご相談下さい♪

節分 恵方巻♪

2月3日の節分には会社から立派な恵方巻を頂きました。

立派すぎて一本食べきるのは難しいため、切ってから頂きました。

毎年の楽しみです♪

皆様も無病息災でありますように(^^)

ありがとうございました♪♪

お墓の追加彫刻

無事に完工致しました♪

今回のお客様は納骨の立ち合いもご依頼を頂いてます。

お客様だけでは納骨堂を開けることができない、納骨堂に深さがあるなど理由は様々ですが、

ご不安な場合も遠慮なくご相談下さい。

¥16.500(税込)で当日のお花のご準備、スタッフが納骨をお手伝い致します。

工房飛龍では追加彫刻の際に納骨堂内の清掃も行っています。

(納骨堂が開けれない場合は行えません)

汚れている壺を拭く、倒れている骨壺を起こす、納骨しやすいように先に安置されている骨壺を奥に詰めておくなどです。

納骨堂が骨壺でいっぱいの場合は先祖のお骨をまとめたり、割れている骨壺を新調することも可能です。

納骨堂を開ける機会も少ないと思いますので、合わせてご相談下さい(^^)

お墓移設5日目 雑草対策

移設施工5日目です(^^)

土間の雑草対策を行います。

今回はガンコ真での施工

雑草を生えにくくするためには厚みが大事です(^^♪

巻石と同じ高さまでガンコ真を入れます

踏み固めた後にきれいに均していきます

隙間もしっかりと埋めます

ガンコ真は水を含ませることで固まります

表面が崩れないように優しく水をかけます

巻石を綺麗に清掃します

ガンコ真が乾いたら、無事に移設は完了です♪

ありがとうございました(^^)

墓石清掃もご依頼を頂いてましたので、後日お墓をピカピカに仕上げます!(^^)!

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

工房飛龍では展示品の石材を使用せず、お客様ごとに新しく石材を発注致します。

今回は石の発注が年末年始にかかってしまい、着手までにお日にちを頂きました。

工房飛龍は365日営業しておりますので、

納期のご希望がありましたらお早目にご相談下さい(^^)

お墓移設4日目 お墓組み上げ

前回は巻石施工とお墓、墓碑、灯篭の基礎コンクリ打ちでした。

そのコンクリも乾きましたので、4日目のスタートです♪

乾いたコンクリから型枠を外します

組み上げスタート♪

ズレないようにしっかりと固定します

お墓を元の状態に組み上げていきます

土を入れて押し固めます

ここが納骨堂の床になります

1つずつ慎重に組み上げます

組み上げながら、地震対策用の強力接着剤で固定します

ほとんどの組み上げ作業終了です

写真だとあっという間ですが、お墓も大きく大変な作業です

墓前灯籠

傾きの出ないように設置いたします

もともと付いていた接着剤を取っていきます

組み上げ後、新たな接着剤で固定します

この時点で骨壺も安置致します

お墓が組み上がったら納骨堂内に水が入らないように

全ての隙間に目地を施します

立派なお墓です!(^^)!

       盆灯籠を立てられるようにパイプを設置しました

ここまでで4日目も無事に終了です♪

後日、土間の雑草対策を行って完工となります。

大きな工事ですと数日必要になることもあります。

季節によっては立ち合うのもとても大変です(^^;

墓じまい、新墓などの施工例も載せていますので、

ぜひ完工までの工程を確認してみて下さい♪

お客様の疑問や不安が少なくなれば幸いです(^^)

新年1回目のお行でした♪

工房飛龍恒例、お行の日でした(^^)

お世話になっている福成寺さんは山の上にあるんですが、

やっぱり寒い!(^^;

とても寒い‼(^^;

木々の葉もすっかり落ち切って、池に氷も張っていました!

氷の下の鯉の動きもゆっくり。

私たちも、寒い寒い言いながら…

これが行(ぎょう)ですと先生(^^)

そんな寒い中でしたが、シャクナゲの蕾はしっかりと出ていました♪

私たちも、年明けから墓じまいやお墓の移設など色々なご依頼を頂いておりますので、

寒さに負けず頑張りたいと思います♪

皆様もご自愛ください(^^)